投資全般

イケハヤツイートにNANJ民怒る!草コイン投資はギャンブルなのか?

こんにちは、くじらっきー(@toushikujilucky)です。

VIPSの祭りも終わりました。

特大材料とやらも不発に終わり、一気に急落しましたね。

私もトレード用の分は利確できましたので、次の草コインに照準を当てています。

草コイン投資はギャンブル?

さて、そんな中、気になるツイートが流れていました。

有名インフルエンサーのイケハヤさんが、ブログ内で、草コイン投資はギャンブル。宝くじ気分で購入。暇つぶしのギャンブルなどと言われています。

NANJ民が、NANJCOINは、開発もマーケティングもしっかり頑張ってるんだし、NANJを買うことをギャンブルと言うな!と怒ってました。

その理屈からいくと、しっかりしているプロダクトの通貨にお金を入れるのは、投資でギャンブルではないということですよね。

イケハヤさんも、多くの仮想通貨にお金を入れているので、例えば、NANJが普及して、世間に認知されるくらい有名通貨になれば、NANJを買うのはギャンブルとは言わなくなるでしょうね。

それでもギャンブルと言うなら、イケハヤさんが大量に購入している、ETHに投資するのもギャンブル、仮想通貨にお金を入れること自体がギャンブルってことですから。

くじらっきーはトレーダーなので、別の視点で、草コイン投資はギャンブルなのか?を考えてみたいと思います。

投機とギャンブル

くじらっきーは、草コインを購入するのは投機でありギャンブルではないと思っています。

このブログでは、投機も投資という表現を使用していますが、私の得意なFX取引なんかは、厳密には投機にあたります。

そのへんは、以前の記事にも書きましたので、そちらも参考にどうぞ。

投資か投機か

投機とギャンブルの大きな違いは、一般的には、投機はゼロサムゲームで、ギャンブルはマイナスサムゲームだと言われています。

要は、ギャンブルには胴元がいて、胴元が一番儲かる仕組みになっている。その中でパイを奪い合う、非常に確率の低いものにお金を賭けるという行為となります。

一方、FXや仮想通貨取引は、取引所の手数料はありますが、微々たるものなので参加者にとっては、ほぼゼロサムゲーム。対峙する相手は人(botもあるけど)ということになります。

なので、厳密には草コインであろうが、FXであろうがギャンブルではないという理屈になります。

ギャンブルトレード

もっと掘り下げてみます。

人によっては、リスクを取ってお金を賭けること自体ギャンブルだ!つまり投資であっても投機であってもギャンブルだ!という人もいますよね。

そんな人に、いやいやギャンブルとは違うんだよって一から説明するのは大変です。

なので、儲かる確率が高いか低いかでギャンブルか否かを分けている人も多いのではないでしょうか?

くじらっきーも、どちらかというとそういう視点で考えています。

つまり、勝てる確率を極限まで高めたトレードは決してギャンブルではないと。

何の知識も技術もないまま、マーケットで上がるか下がるかにお金を入れる行為は、丁半博打のギャンブルトレードなんです。

では、ギャンブルトレードにしないためにはどうするのか?

それは、トレード技術を磨くしかないんです。

トレードの技術が向上すれば、ギャンブルトレードをなくすことができます。

VIPS取引にみる草コイントレード

例をあげてみます。

つい、先日、くじらっきーが行ったVIPSTAR上場時のトレードです。

この取引は、ポジションを掴んだ時には、ほぼ100%勝利を確信していました。

あわせて読みたい
VIPSTARCOIN(VIPS)上場!想定外の事態が!?取引の様子も報告していきます!こんにちは、くじらっきー(@toushikujilucky)です。 本日は、VIPSTARCOIN(VIPS)がCOINEXCHA...

実は、読者の方から質問をいただいていたので、合わせて解説もしていこうと思います。

質問の内容は、

私は、2satoshiで買いを入れて、板を見ていて結局買えませんでした。

4satoshiで購入したのは、どういう根拠があったのでしょう?

上げる確信があったのでしょうか?

質問に答えていきます。当日のVIPSの板です。

運営は、2satoshiで売りに出す予定でしたが、買い板の出現のほうが早く、2satoshiと3satoshiに合わせて850億枚の買い板が並びました。

売り出す枚数は200億枚だったので、絶対購入は不可です。

この時、私は上から枚数を数えて、購入できそうな4satoshiに指値を入れて購入することにしました。無事購入できて、その後すぐに、8satoshiにて売却し原資回収に成功してリスクフリーとなっています。

さて、このトレードを見て、ギャンブルだと思うかどうか。

そんなの偶然うまくいっただけじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

実際に同様に買うことができて、同じように儲かったという人もいるでしょう。

ただ、私は先にも述べたように購入できた瞬間勝利を確信しました。それは、偶然ではなく確固たる根拠に基づいてトレードしていたからです。

その理由を説明していきます。

当初予想していたのは、

2satoshiで買おうと思って並んでいたが、3satoshiの壁があっという間に崩壊して、上昇していくという想定でした。

そんな中で、買いにいく行為は、まさしくイナゴですよね。イナゴライダーです!

イナゴ買いしてしまうのは、残念ながら、ギャンブルトレードになってしまいます。非常にリスクが高く、勝率が低い行為ですから。

私が行ったトレードは、落ちるナイフを掴んだのです。

というと、「えっ!?落ちるナイフに手を出すな」って格言があるくらいに、一番やってはいけない行為じゃないか!と思われた方は、投資を知っている方です。

そうです。通常は落ちるナイフは掴んじゃダメなのです。

だけど、今回の場合は「底が見えている落ちるナイフだった」のです。

底というのは、もちろん1satoshi。その前には、巨大な2と3の壁がありました。

上場初日に、200億枚という限られた枚数の販売なのに、4や5で買った人が、即効で2や3で売りにだすか?

そんなお金をドブに捨てる行為はあり得ません。

つまり、買えてしまえば下がることはあり得ないトレードだったということです。

ただ、4satoshiで購入できるかどうかだけは、わかりませんでした。その上の5で売り切れる可能性もありましたしね。買えなかったら、諦めるだけですから。そこはノーリスクです。

購入予定ロットを下げたのは、予定では、2や3satoshiで買おうと思っていたけど、直前になってプランを変更したという、私の心理的なリスクを下げたということです。

資金管理も重要な視点で、今回のVIPSの取引で、数百万儲かったからトレード方法を有料noteにしてみたという人もいましたが、その方は資金管理ができていたのかどうかはわかりません。できていなかったとしたら、それもまたギャンブルトレードです。

自分で、投入しても心が動じない資金でトレードを行うというのは、勝率を高める大事な考え方です。

例えば、私は今回0.1BTCの資金を投入してますが、これが、10BTC投入したとかなると、やはり緊張しますし、ポジション持っている間のお金の動きで心が揺れてしまったでしょう。

その結果、同様にポジションを掴んだとしても、予定の8satoshiで売ることはできなかったかもしれません。

買ってから売るまでがトレードです。買っただけでトレードとは言いません。トレードは売る時が一番難しいのです。

同じようにトレードしたとしても、資金管理ができないと勝率は極端に低下してしまいます。

資金管理や大衆の心理を読み取ることもトレード技術の一部です。技術は向上させることはできます。そうすることによって、ギャンブルトレードから脱却することができるのです。

おわりに

草コイン投資はギャンブルか?について考えてみましたが

トレードの視点で見ると

知識や技術を持たない人がトレードをするとギャンブルトレード、すなわちギャンブルになってしまう。

ですので、人によって、草コイン投資もギャンブルにもなり得るということになります。

もちろん、FX取引も仮想通貨取引も株取引も同様のことがいえます。

イケハヤさんの場合は、トレードの技術を磨こうとされていませんし、草コインも感で購入されているようなので、そのような人から見れば、草コイン投資やFXはギャンブルに思えるのでしょう。

くじらっきーは、草コイン投資が好きです。しっかり資金管理を行って、リスクを想定して、トレードを行えば、決してギャンブルではないと思ってます。

1satoshi上場などの草コインが流行っていますが、どんどん敷居が高くなって難易度は上がってくるでしょう。

次なる、草コイン投資に向けて、色々戦略練っていきますので、またブログで記事にしたいと思います!

くじらっきー
くじらっきー
最後まで読んでくれてありがとうございました!また次の記事でお待ちしてます!
ABOUT ME
くじらっきー
低収入と言われている福祉の仕事をしながら、資産形成のために投資を行っています。過去の投資体験から学んだものを生かすべく、成功の道筋を日々探求している。

LINE登録無料です!

LINE@に登録すると、こんなメリットがあります!

・定期的なブログ更新情報を得る事が出来る!

当ブログでは、投資に関する情報、仮想通貨の話題(各通貨の情報やお得なエアドロップ情報など)、投資に関する知識など、筆者の投資経験を生かして、情報発信しております。

全て、無料でお届けしているので、余計な費用は一切発生しません!

是非、繋がりましょう!

 

友だち追加

POSTED COMMENT

  1. とみます より:

    さすがですね~
    いつも勉強させて頂いています!!
    トレードは売る時が一番難しい⇒沁みました!!

    • くじらっきー より:

      とみますさん

      仮想通貨は成長市場なので、ほんと売り時が難しいと感じます。
      なので現物取引に関しては、原資回収をまず目標にが良いですね。

  2. たけっしー より:

    買っての後悔と売っての後悔は避けれませんが、ありますが、メンタルにやさしい投資が一番ですよね。

    • くじらっきー より:

      たけっしーさん

      値段のみ見ると売り買いの後悔はどうしてもありますよね。
      なので、良いトレードだったかどうかを意識するようにしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です