仮想通貨

行政処分とコインチェック問題とNEMの動向について考えてみたよ。

こんにちは、くじらっきー(@toushikujilucky)です。

金融庁が仮想通貨業者に行政処分下す方針(Zaifは大丈夫!?)

昨日の記事でも書きましたが、さっそく出ましたね。

いやはや、ビットステーションの処分内容には驚愕・・・

ここ、みなしではなく登録業者だったんだぜ・・

その他の会社の処分内容も思ったより惨く、厳しいものです。

近畿財務局HP

その中でも、やはりテックビューロの処分内容が気になります。

不正出金事案・不正取引事案はやはり指摘受けています。

さらには、システム障害も問題として取り上げています。これって

502Bad Gatewayのことですよね!!

これ、まじで何とかしてほしい部分だったので、指摘されて当たり前ですよ。

FXの世界では、急激な乱高下で大きくスプレッドが広がる時があるのですが、それ以上の惨さですよ。だって注文が通らないどころか、サーバにすら繋がらないんですから。顧客は打つ手なしです。

以前、問い合わせした時もメールの返信もなかったし、圧倒的人手不足なんじゃないですか!?

 

急速に成長した仮想通貨市場の中、イケイケできていたのはわかりますが、コインチェック問題を機に色々な問題が浮き彫りになりました。

これはこれで、良かったのかもしれませんね。この各社の行政処分内容を見る限り、このまま発覚されずに市場が拡大していったら、それこそリーマンショック以上の大惨事になっていたかもしれません。

 

各社は、行政処分を真摯に受け止めて、健全経営に力入れてもらいたいですね。

 

お詫びのメールもきてました。

頑張ってくださいよ。zaifさん。本当に・・

 

さて、もう一つの話題です。

コインチェックが会見を行いましたね。

 

BUSINESS INSIDER JAPANさんより引用

ハッキングの原因は、従業員に送られたメールを開いたため・・・

開くなよ・・セキュリティどうなってんすか・・

 

急拡大した取引高ってすごくないすか!?12月3兆越えですよ!!ぱないわ~・・・

 

そして、来週から、NEMの日本円出金が開始されるようです。

88.549円でね!!

これ純粋に今の値段の2倍以上ですよね。NEMホルダーとしてはどう捉えれば良いのでしょう。

えーいいなぁ!?と思うか。日本円で払われる場合、税金問題はどうなんの!?とか。いやいや元々このコインチェック事件がなければ、140円だったんだぞ!とか色々な声が聞こえてきそうです。

日本円で支払われる方々も色々な意見がありそうですよね。

ただ、決まってしまったものにどうこう言ってもしょうがないと思うのです。

この後、市場がどう動くかを考えたほうが遥かに有益ですから。

zaifチャートより

発表を受けて急騰しました。現在、40円付近です。

コインチェック民が返金受けたら買い戻すのでは?という見方もありますからね。

単純な見方よりも、人の心理を考えた時、40円と88円じゃ2倍の以上の差があります。

この差って乖離なんですよね。市場って、こういう乖離を是正しにいくんです。

ということは、日本の市場においては買い圧力になると思っています。

ただまぁ、海外でも売買されていますから、そちらの方がどう出るか。ダークウェブサイトからの流出問題もありますからね。

こういうこともあるのと思い、私は昨日のポートフォリオ調整でNEMには手をつけませんでした。

まぁ、それが吉と出るか凶と出るかは、来週の返金以降の相場を見て判断していくしかないでしょうね。

 

なんだかんだいって、問題が出たり、改善したりしながら市場って成熟していくものだと思っているので、こういうのも良い経験だと思って、今後の相場を見通す力をつけていきたいと思います。

それでは、また!

ABOUT ME
くじらっきー
低収入と言われている福祉の仕事をしながら、資産形成のために投資を行っています。過去の投資体験から学んだものを生かすべく、成功の道筋を日々探求している。

LINE登録無料です!

LINE@に登録すると、こんなメリットがあります!

・定期的なブログ更新情報を得る事が出来る!

当ブログでは、投資に関する情報、仮想通貨の話題(各通貨の情報やお得なエアドロップ情報など)、投資に関する知識など、筆者の投資経験を生かして、情報発信しております。

全て、無料でお届けしているので、余計な費用は一切発生しません!

是非、繋がりましょう!

 

友だち追加

POSTED COMMENT

  1. とみます より:

    まだまだ落ち着きませんね!!
    動向のまとめ、分かりやすいです~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です