草コイン

BSR(BitSoar)の板が突然消失!何が起こったのか?

こんにちは、くじらっきー(@toushikujilucky)です。

今回は、ちょっと想定外の出来事が起きたの、記事にしたいと思います。

BSRの過去記事を読んでいない方はチェックしておきましょう。

あわせて読みたい
仮想通貨BitSoar(BSR)が大暴落!1400⇒1satoshiの悲劇こんにちは、くじらっきー(@toushikujilucky)です。 草コイン大好きですか?私は大好きです! 昨日から、NAN...
あわせて読みたい
BSR(BitSoar)が仕手化!イナゴタワー構築のカラクリこんにちは、くじらっきー(@toushikujilucky)です。 今回の記事は、前回に引き続きBitSoar(BSR)の動向をチェッ...
くじらっきー
くじらっきー
今回はBSR(BitSoar)の続報記事です!

COINEXCANGE取引所からBSRの板が消失!

BSRに関しては、原資回収して以降、高値に売り指値をおいたまま放置していたのですが、最近また仕手化していて、昨日の昼まで出来高があったのは確認していました。

で、先ほどどうなったかとチェックしたところ・・・

どこにも板がない!

検索してみましたが、ありませんって!

こんなことってあるの!?

何の前触れもなく、板ごと消失!強制GOXですか!?

いや、冷静に考えてそれはあり得ないと思うんですよね。

もう取り扱いませんよーって事前にアナウンスがあるのが普通。

だけど、ここはCOINEXCHANGE(魔境)。何が起きても不思議ではありません。

Balancesを見てみると、BSRは存在しています。

しかし、BTCvolが消え、BTC建の取り扱いを表示するビットコインマークがありません!

他にも同様なコインはあったのですが、どれもこれも聞いたことない通貨・・・

案の定、検索しても見つける事はできませんでした。

いったいどうなったんだ!!

様々な情報が飛び交う

5CHのBSRスレやテレグラム等でも混乱していました。

色々見てみましたが、どれもこれも信憑性がイマイチ。

一番、有力と思われたのが、テレグラム内にあったこのメール。

誰かが、COINEXCHANGEに問い合わせた解答と思われるものでした。

翻訳にかけると

BSR市場は現在ウォレットの更新が保留中の開発者のリクエスト。当社の技術サポートチームが積極的に取り組んでいます。問題を解決してオンラインに戻す。

CoinExchange.ioサポートチーム

どうやら、開発者よりウォレットの更新をリクエストされたとのこと。

後、CoinExchangeは、取引量が極端に低い通貨などは、上場廃止にすることができるが、事前に30日以内に取引停止するから!ってアナウンスしますよってことが書かれているものもありました。

これが事実だとしたら、しばらく経てばまた取引再開となるのでしょうか。

公式HPを見ても、相変わらず何もアナウンスはありません。

ただ、先ほどのメールには、「開発者のリクエストにより」とありました。

開発者が動いてるなら、公式で発表するべきでしょうに・・・どうなってるんだ・・

 

色々な噂も流れています

開発がコインを盗まれて、売られてしまい、世紀の大暴落が起きたとか。

盗まれた通貨はもう使い物にならないから、別の通貨でスワップするために、取引を止めたのではないか?とか。

開発が暴落前の値に戻すため、板を止めさせたとかいう楽観的な噂もありました。

その辺の噂レベルの話は、信憑性がはっきりしないので、何とも言えません。

ただ、現実に目の前で、何の前触れもなく、取引中の板が突然消失したという現象は通常はあり得ません。

ですが、あり得ないことが起こったわけですから、事実は受け止めなければなりません。

仮想通貨取引リスクを意識する

こうして振り返ると、コインチェック事件の時のNEMを思いだしますねー。

今回は、取引所GOXではなさそうですが、詳細はわかりません。

コインチェック社は、補償しましたが、KYCをきちんと行って開設している日本の取引所だからこそだと思うんですよね。

メールアドレスのみで登録できちゃう海外取引所では同様にはいかないでしょう。

私はほんの少ししか持っていなかったので被害は少ないですが、けっこうお金入れてた人は気が気じゃないのではないでしょうか。

BSRに関しては、仮に公式のウォレットに入れて、取引所GOXのリスクを回避できてたとしても、唯一の取引所で取引できなくなっちゃうんですから、お手上げです。

今回の件で、改めて、仮想通貨取引には、色々なリスクが存在することを思いしりました。

回避する手段があるものは、面倒くさがらずに行って、草コイン投資の場合は、いち早く原資回収してリスクをなくすというのが大事ということでしょうね。

BSRの動向については、詳細が分かり次第、また記事に取り上げたいと思います。

くじらっきー
くじらっきー
最後まで読んでいただきありがとうございました!
ABOUT ME
くじらっきー
低収入と言われている福祉の仕事をしながら、資産形成のために投資を行っています。過去の投資体験から学んだものを生かすべく、成功の道筋を日々探求している。

LINE登録無料です!

LINE@に登録すると、こんなメリットがあります!

・定期的なブログ更新情報を得る事が出来る!

当ブログでは、投資に関する情報、仮想通貨の話題(各通貨の情報やお得なエアドロップ情報など)、投資に関する知識など、筆者の投資経験を生かして、情報発信しております。

全て、無料でお届けしているので、余計な費用は一切発生しません!

是非、繋がりましょう!

 

友だち追加

POSTED COMMENT

  1. とみます より:

    いつも冷静に見られており、参考にしています!!
    HitBTCでもCAPPのアンリスト事件もありましたし…
    なかなか怖いけど、楽だから置いちゃうんですよね。
    改めて認識、ありがとうございます。

    • くじらっきー より:

      とみますさん

      ウォレット使うのが良いのはわかってるんですけどね。送金GOXリスクやキー紛失リスクがあったり、何が一番安全かわからなくなりますよねー。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です