AirDrop(エアドロップ)

仮想通貨CETをもらおう〜CoinEXにリップルを預けてエアドロップ

こんにちは、くじらっきー(@toushikujilucky)です。

なんだか、仮想通貨市場はMt.Gox売りの影響かまた冬の時代に逆戻りした感じです。

こんなときは、積極的なトレードもできないので、お得なエアドロップをもらっておいてしかるべき上昇相場に備えるのが吉かもしれません。

今回、ご紹介するのは取引所にリップルを置いておくだけで、取引所トークンがエアドロップされるというキャンペーンです。

海外仮想通貨取引所CoinEXという取引所で、珍しいBCHを基軸通貨に採用した取引所となっています。

5月23日~6月1日までの期間限定で開催されているようなので、早めに参加しておきたいところですね。

<追記>61日にエアドロップは終了しました!

くじらっきー
くじらっきー
CoinEXのエアドロップ情報です!

エアドロップ詳細

親愛なるCoinExユーザー:

CoinExは2014年5月22日(UTC)にRipple(XRP)の取引、入金、引出しを開始し、XRP / BCH&XRP / BTC取引ペアを開始しました。

XRPの紹介

公式サイト:https://ripple.com

時価総額:https://coinmarketcap.com/currencies/ripple/

CETエアドロップ対XRP残高

2018年5月23日から6月1日まで、CoinExはすべてのユーザーのXRP資産のスナップショットを毎日8:00(UTC)に取得します。 毎日、CETエアドロップをXRPの保有者に、XRP:CET = 2:1の比率で、スナップショットのXRP残高に対して与えます。

宣伝の際には、1日あたり最大10,000のCETエアインプルインセンティブを得ることができます。

Airdrop CETのためにXRP NOWを入金するには[ここ]をクリックしてください

CoinEx APPをダウンロード – あなたのデジタル資産を購入し、販売してください。

CoinExに関するご質問は、こちらまでお気軽にお問い合わせください。

今回のエアドロップは、XRP(リップル)をCoinExのウォレットに置いておくと、毎日8:00(UTC)=日本時間で17:00にスナップショットで確認され、残高に対しCETトークンが付与されるというものです。

比率は、XRP2:CET1 となっています。

1日あたり最大10,000CETが付与されますので、20,000XRP入れておけば、毎日10,000CET×10日間でキャンペーン機関中に100,000CETゲットできるというわけです。

1CETは現在0.7円くらいなので、最大で7万円タダでゲット!

まぁ、私はそんなにもってませんがね・・

では、口座開設手順から行っていきます。

CoinExに口座開設

まずは、公式HP から

画面右上のSign upをクリックします。

Sign up画面で順番に必要事項を記入。④のコード送付は制限時間があるので、メールアドレスとパスワードをしっかり確認してから行うのが良いでしょう。

チェックを入れて、最後にSign Upをクリックします。

二段階認証の設定

Account⇒SecurityタブからBind Google AuthenticatorでBindをクリックします

アプリでQRコードを読み取ります。二段階認証再設定用コードもメモして保管しておきましょう。

アプリに表示された6桁のコードを入力して最後にBindをクリックします。

これで二段階認証設定の完了です。

リップルの入出金方法(bitbank⇒CoinEx編)

さて、今回はリップルを送金することになります。

リップルの送金は要注意事項があります。

リップルの送金には必ず宛先タグをつけましょう!

BTCやETHの送金の場合、送金アドレスさえ入力すれば送ることができますが、リップルの場合は、もう1手順加える必要があります。

慣れてしまえば何てことないのですが、宛先タグをつけ忘れてしまうと、最悪戻ってこない可能性もあり得ますので十分注意してください!

宛先タグをつけないと送金エラーになる取引所や、問い合わせで数十日かけて取り戻せる場合もあるようですが、余計な労力を使うことにならないように、きちんと認識しておきましょう。

では、実際に送金していきます。

WalletからXRPのDepositを選択します。

このように、送金アドレスと宛先タグの2つが表示されます。

今回は、bitbankから送金してみます。ウォレットでリップルの出金を選択し、アドレスを追加をクリックします。

すると下記画面のようにリップルアドレスを追加する画面に移行します。

ラベル名は特になければ、取引所の名前とかにしておくと便利です。

そして、先ほどのリップルアドレスと、宛先タグを入力。

SMS認証コードを取得(電話番号のショートメール)の数字を入れ、さらに二段階認証を入力して、最後に追加するをクリック。

これで、リップルの送金先アドレスの登録完了です。

落ち着いて確認しながら行ってくださいね。

アドレス選択タブをクリックすると、登録したラベル名とアドレスが表示されるので選択し、数量を入れて、確認ボタンを押してください。

(最初は少量で試してみるのが良いでしょう)

ちなみに、確認は何度も行ったほうが良いです。くじらっきーは何回も確認しています。

完了すると、bitbankの場合は登録メールアドレスに出金申請確認メールが届くので、認証してください。

これで、出金完了となります。

リップルの送金は、BTCやETHに比べると驚くほど早く送金できますので、ちょっと感動するかもしれませんw

昨日送ったリップル分が、ちゃんとエアドロップされてましたよおお!

これでだいたい900円くらいでしょうか。

CETが今後値上がりすれば、さらにおいしいですね!

おわりに

以上、CoinExのエアドロップ情報をお届けしました。

取引所に置いておくということは、取引所リスクがあるということです。送金ミスによるリスクもあるので、十分注意が必要ですが、このエアドロップはお得だと思いますので、くじらっきーは他取引所のリップルも集めてみようと思います!

キャンペーン終わったら、国内の取引所に戻します。やっぱり国内のほうが安心なので!

今回のエアドロップは、こちらの海外仮想通貨取引所CoinExで行えます。

CoinExの登録はこちら

 

<6月21日追加記事>

CoinEX取引所の仮想通貨CETトークンが配当発表で高騰!

くじらっきー
くじらっきー
CoinExのエアドロップ情報をお届けしました!また次回の記事でお会いしましょう!
ABOUT ME
くじらっきー
低収入と言われている福祉の仕事をしながら、資産形成のために投資を行っています。過去の投資体験から学んだものを生かすべく、成功の道筋を日々探求している。

LINE登録無料です!

LINE@に登録すると、こんなメリットがあります!

・定期的なブログ更新情報を得る事が出来る!

当ブログでは、投資に関する情報、仮想通貨の話題(各通貨の情報やお得なエアドロップ情報など)、投資に関する知識など、筆者の投資経験を生かして、情報発信しております。

全て、無料でお届けしているので、余計な費用は一切発生しません!

是非、繋がりましょう!

 

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です